« 大学論 闘う民主主義 | トップページ | 愛国 小林円児爺さん、街宣車を磨く! 青山学院大学 瀬尾佳美准教授風にブログを更新してみる(テスト) »

青山学院大学と瀬尾佳美准教授問題、あるいは事件

 それにしても、日本人は我慢強いか、お人よしか、ただの莫迦か、意外にも民主主義を理解しているのか、だね。

 外国だったら、このひと、チョメチョメされているところだぞ。

 まあ、いまちょっと手が空かないから、明日辺りにまともなものを書くけれどもさ。

 拉致被害者を侮辱したり、昭和天皇陛下に焼身自殺をどうのって、それに道路交通法違反は、犯罪だぞ。

 犯罪者か? ただの?

 学問の自由とか大学の自治とか、そういう問題なのかな?

 言論には言論で! とか今回は違うのではないかい?

 青山学院大学と学生さんは、まあ、自己責任論で片付けられないだろうに。

 必死に擁護できるのは、大学関係者くらいじゃないのかい?

 今回の事件で、大学関係者に、匿名の卑怯者がたっくさんいるのがよくわかったよ。それも、日頃から、匿名の卑怯者を否定している御仁たちが、いちばんの匿名の卑怯者だってことがさ。

 もう洗いざらいしちゃったほうがよいのかな?

 知っている事実を全部、書いてもよいのかい?

 法律家とかさ。法律家志望とかさ。事実をきちんと認定できない者は、失格だぞ。

人気blogランキングへ

|

« 大学論 闘う民主主義 | トップページ | 愛国 小林円児爺さん、街宣車を磨く! 青山学院大学 瀬尾佳美准教授風にブログを更新してみる(テスト) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青山学院大学と瀬尾佳美准教授問題、あるいは事件:

« 大学論 闘う民主主義 | トップページ | 愛国 小林円児爺さん、街宣車を磨く! 青山学院大学 瀬尾佳美准教授風にブログを更新してみる(テスト) »